建設業許可、経営事項審査、神奈川横浜実績No1の行政書士小出事務所

建設業許可 経営事項審査なら神奈川横浜実績No1の行政書士 小出事務所|わたしたちは、公共工事受注に特化をした経営事項審査 公共工事受注アドバイザーです。

行政書士小出事務所HOMEコラム一覧> 国土交通省の主導で導入が進められているキャリアアップシステム

国土交通省の主導で導入が進められているキャリアアップシステム

2020.11.13

国土交通省の主導で導入が進められているキャリアアップシステム(CCUS)が徐々に浸透してきています。
公共工事の企業評価に既に活用を開始したり、活用を検討している都道府県が42都道府県になっています。

具体的には、競争入札参加資格や総合評価の加点ポイントにしたり、あるいは工事成績に加点するという形での活用です。
神奈川県、横浜市においては現在活用されていませんが、導入を検討するとしているので、早々に活用されると思われます。

ゼネコンからの工事を請け負っている建設会社は、キャリアアップシステム登録が無いと現場に入れない等の支障が生じているので登録作業を済ませているところが多いと思われますが、案外、公共工事受注会社の登録が進んでいない印象です。
レベル3技能者の経審点数への反映もありますが、神奈川県等自治体のキャリアアップシステム導入(入札参加条件への反映、総合評価加点ポイントの追加等)が今後行われるのはほぼ間違いないと思いますので、適用が突然行われる前に登録をしておくべきと考えます。

当事務所では、顧客以外の建設業許可会社からのキャリアアップシステム登録の依頼も受けておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

資料請求はこちらから

会社名

お名前(必須)

ご連絡先TEL(必須)

メールアドレス

ご住所



 

建設業許可 経営事項審査なら神奈川横浜実績No1の行政書士 小出事務所へ
小出事務所へのお問合わせ TEL:045-664-5835 Mail:koide@koide-office.com